家事代行について

共働き夫婦、家事代行で喧嘩が減ります。

結婚前は、お互いフルタイムでバリバリ働き、家事は平等に分担しようと決めたのに、結婚後は、家事の擦り付けあいでした。
同じ状況の同僚に愚痴をこぼしたところ、彼は、家事代行を頼んでいるので家事での夫婦喧嘩は全く無いと言うのです。
料金を聞き、「高い」と言うと「嫁が、フルタイムで働いて稼ぐ金額からパートに切り替えた場合の差額と変わらないよ」と言うのです。
さらに「嫁は、仕事に強いやりがいを感じているし、金銭だけが仕事をする意味ではないよ」と諭されたのです。
このことを嫁に話して試験的に家事代行を頼むことにしました。
週末に自分たちが家事を行う時間と内容を決め、家事代行を効率良く利用できるように工夫をしました。
世帯収入から見れば少々高い出費にはなっていますが、結果的には同僚が言う通りです。
二世帯住宅を建てたので、子供は祖父母が見てくれていましたが、家事が減ることで子供ときちんと話す時間も取れるようになり、家庭が明るくなりました。
家のローンとあわせると、さほど貯金が出来ない状態ではありますが、嫁が管理職として安定的に賃金が上昇している為、子供の高校・大学資金と老後の蓄えは、なんとかなりそうです。

更新ページ一覧

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 家事代行 All Rights Reserved.